プレマシー査定

プレマシーのパーツも査定対象に

プレマシー,査定,買取,相場,売却,高額

 

パーツも査定対象

 

プレマシーをカスタムしている方もいるのではないでしょうか。
カスタムのベースにも向いている車種ですし、
カーショップに行けばプレマシーに対応した様々なパーツが販売されています。

 

 

 

車をカスタムすれば見た目も大きく変わるばかりか、乗り心地さえも違ってきます。
燃費が改善されるようなケースもありますので、場合によってはカスタムしてみるのも一つの手です。

 

 

 

私もプレマシーに乗っていた時はマフラーを他社製品に交換していました。
他にはオーディオを変更しましたが、非常に魅力的なパーツが多く、
外装もさらにカスタムしようと考えたこともあります。

 

 

 

しかし、家族でプレマシーを利用することと予算の問題から断念しました。
実はプレマシーをカスタムしていると高く売れることがあるのです。

 

パーツの査定

 

買取業者はパーツも査定対象にしているためで、仮にマイナス査定になっても、
カスタムしたパーツ次第では減額幅を小さくできますし、
逆にトータルではプラスになることもあります。

 

 

 

ただ、査定前に新たにパーツを取り付けても意味はありません。
パーツ代金以上のプラス査定にはならないからです。

 

プレマシー,査定,買取,相場,売却,高額

 

私の場合、買取金額は最初の査定から8万円ほどマイナスされてしまいました。
インテリアの傷みが少し激しかったのが原因です。

 

 

 

しかしマフラーが2万円、オーディオが1万5千円ほどプラスになったおかげで、
減額幅を小さくできました。最終的な買取金額は115万円で、
カスタムが決して無駄になりませんでした。

 

 

 

>>>買取業者のチェック項目は多いのでご注意